テクノワールド株式会社は、滋賀県全域(東近江市、野洲市、近江八幡市、彦根市、大津市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、湖南市、日野町、竜王町、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町、米原市、長浜市、高島市)で、ハウスメーカーでの家づくりを予算の都合で諦めたくない人のために、パナソニックが開発したしばりのない自由設計の家を、土地探しから提供することを生き甲斐に感じている工務店です。


テクノワールド株式会社/滋賀でテクノストラクチャーの家を建てるなら


<< 前のページへ戻る

次世代省エネルギー基準対応

画像(250x167)

ひとと環境への思いやり次世代省エネルギー基準対応の省エネルギー

家全体を、次世代省エネルギー基準の高い断熱性能とすることにより、屋外の不快な温度をシャットアウト。広いリビングや、リビング階段のあるお家でも省エネルギーで快適な暮らしが実現します。

画像(560x24)

90年の一般的仕様に比べて、年間約10,000円削減。

画像(426x231)
画像(560x24)

優れた断熱効果のサッシとLow-Eガラスにより、
室内外の温度差による結露を防ぎ、外気の室内への流入も防ぎます。
ガラスには紫外線カット効果も。

画像(387x247)
【計算条件】
使用ソフト:SMASH(住宅の熱負荷計算プログラム)/(財)IBEC,気象データ:2000年版拡張AMeDAS標準年気象データ(東京)/建築学会、空調設定:間欠運転 暖房設定温度:20℃ 冷房設置温度:27℃、期間:暖房期間(11月5日〜4月18日「日平均外気温の平均値が15℃以下」の期間)、冷房期間(4月19日〜11月4日 暖房期間以外の期間)、電力量単価:22[円/kWh](社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会電力料金目安単価) サッシ基準:90年アルミサッシ+単板ガラス、新省エネ基準アルミサッシ+複層ガラス(A6)、アバンセ、アルミ樹脂複合サッシ+LOW-E複層ガラス(A12)住宅PB-V標準プラン
※「次世代省エネルギー基準」とは2009年に改正・告示された、住宅に係わるエネルギー使用の合理化 に関する基準であり、住宅の省エネに対する重要な目安です。断熱性能等の一定基準を定め、それをクリアした建築は温熱環境について最高ランクとして扱われます。

Posted by admin

ページのトップへ ページのトップへ

<< 前のページへ戻る

テクノワールド株式会社は、滋賀県全域(東近江市、野洲市、近江八幡市、彦根市、大津市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、湖南市、日野町、竜王町、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町、米原市、長浜市、高島市)で、ハウスメーカーでの家づくりを予算の都合で諦めたくない人のために、パナソニックが開発したしばりのない自由設計の家を、土地探しから提供することを生き甲斐に感じている工務店です。

テクノワールド株式会社

【会社】〒520-3016 滋賀県栗東市小野1007番地1
【モデルハウス】〒525-0046 滋賀県草津市追分町1009番22

Copyright テクノワールド株式会社 (C)Techno World All rights reserved./Produced by 想いを伝えるサポート会社 ツタエル

.